TOEICは時代遅れ?CEFRなど新基準を導入

脱TOEIC

先日、Yahoo Japanで気になるニュースを見つけました。

これまで、企業が英語力のある人材を募集する際「TOEIC◯◯点以上」という形が一般的でした。

でも「いまは時代が変わり脱TOEICの企業が現れていますよ〜」という記事でした。

“脱TOEIC”じわり。メルカリやITベンチャーで進む「会話」重視 ※Yahoo Japanのページにジャンプします

ニューノーマルと言われる中、確かに私達の働き方が変わりました。
在宅ワーカーが増えた現代では、必要とされる英語スキルが変わりつつあるのも納得でございます。