こんにちは管理人の miyacy です。

「学校に通いたいけど、色々なスクールがあってどれがいいかわからない・・・・」

と、思っている人はけっこう多いのではないでしょうか?
そんな人に僕がおすすめするのが「RYO英会話ジム」です。

そもそも「RYO英会話ジム」の代表である横田涼さんとつながることができたのは、横田さんからメールをいただいたから。
横田さんが学生時代に、このちょいデブ親父の英文法を利用してくれてたそうです。いやぁ、ありがたいです嬉
そんなご縁があり、僕がRYO英会話ジムを知ることになりました。(人とのご縁って何がキッカケになるかわからないですよね)

さて、僕が「RYO英会話ジム」をおすすめする理由は、そのメソッドです。

僕は、多くの日本人が英語を話せないのはトレーニングが足りないからだと思っています。
そんな課題を「圧倒的なアウトプット」のオリジナルメソッドで解決できるのが「RYO英会話ジム」です。

RYO英会話ジムとは?

2019年に代表の横田涼さんが立ち上げたアウトプット專門オンラインスクールです。英語を話せるようになりたい人、話さなければならない人、多くの英語学習者の目標を叶えるためのスクールです。
このRYO英会話ジムの特徴は、英語学習をスポーツとして行うこと。

スポーツで上達するためには、「頭で考える」+「実際に身体を動かす」ことが重要です。
「考える+身体を動かす」をセットにして反復練習を繰り返します。すると身体が覚え、状況を瞬時に頭が判断し、無意識にその動作をすることができるようになります。

思い返せば、私の高校時代は野球一筋でした。(残念ながら甲子園とは縁のない高校でしたが。。苦笑)
ポジションはファースト(一塁手)で、毎日毎日ボールが見えなくなるまで練習に明け暮れていました。

その中でも一番苦労したのが内野の連携プレー練習。
経験者や野球好きの方なら共感していただけると思うのですが、野球ってめちゃくちゃ考えるスポーツなのです。

・どんなバッターか?
・アウトカウントは?
・どの塁にランナーがいるか?
・ランナーの走力は?
・いまのイニングは?
・点差は?

などなど、色々な状況をその瞬間で判断して次に備えなければなりません。

では、これを何も訓練せずにいきなり試合でできるか?というと、少なくとも僕はできませんでした。
何回も何回も何回も何回も何十回も何百回も練習したからこそ、頭が瞬時に状況を識別し、身体が反射的に動いてくれたのです。

実は、この上達するためのプロセスは英語学習も同じです。
上達への最適解は「考える+身体を動かす」をセットで反復訓練することです。

僕は、日本人は頭を使う訓練は中学〜高校で十分過ぎるほどこなしていると思っています。
では何が足りないのかというと、冒頭でも触れましたが訓練が圧倒的に足りていません。アウトプットが致命的に少ないのです。
だから話せない人が多いのだと思っています。

そんな多くの日本人の弱点である「圧倒的アウトプット不足問題」を解決してくれるのがRYO英会話ジムです。

RYO英会話ジムでは、自分の理想と現実のギャップを見える化し、膨大なアウトプット時間と実践的なメソッドで効率的に学ぶことができます。

こんな人におすすめ

・ある程度の読み書きはできるけど、話すのは苦手な人
・独学で英語を勉強しているけどモチベーションの維持が難しいと感じている人
・色々な方法を試したものの、中々成果につながらない人
・英検準1級やTOEIC800で一般的には「英語ができる人」なのに、上手く話せない人
・仕事などで早急に英語力を付ける必要がある人
・短期間でガッツリ学んで一生モノのスキルを身に着けたい人

RYO英会話ジムの3つのオリジナルメソッド

実践で通用する英語を身につけるために、3つの記憶メカニズムをレッスンに取り入れています。
この3つの記憶メカニズムと独自の実践トレーニングを掛け合わせてできたのがRYO英会話メソッドです。

1.意味記憶

皆さんが今まで学校で行ってきた暗記作業のことです。
単語帳をみたり、紙に書いたり、ブツブツ言ったり、、、して積み上げられる暗記です。

ただ、多くの人が経験していると思いますが、覚えたと思ってもすぐに忘れてしまいませんか?
特に、一夜漬けで覚えた記憶は、テストが終わった瞬間にすべて頭から全力で走り去っていくようなスピードで脳から去っていきます笑。

人の記憶と時間をグラフで表したものに「エビングハウスの忘却曲線」というものがあります。
これは、ドイツの心理学者のヘルマン・エビングハウスという人が提唱したものです。
参照 wikipedia より

これによると、個人差はありますが人は一度覚えたことを1時間後には56%、1日後には74%、さらに1週間後には77%、1カ月後には78%忘れるとされています。
せっかく苦労して覚えたにも関わらず、1時間で半分以上忘れるってなんだか切ないですね。が、妙に納得してしまいます。。。

ただ、この忘却曲線を緩やかに(覚えたことを忘れにくく)する方法があります。

それは、繰り返し暗記することです。

ただ、単純に繰り返すだけでは最大効果は得られにくいです。
一番効果が高いのは、「覚えているかどうか怪しいなぁ。。」という段階で覚えること。一番脳に刺激になります。

RYO英会話ジムでは、人間が覚えるのに最適な、授業業後1日以内と1週間以内、そして1ヶ月以内に復習タイミングを設定し、戦略的に記憶の定着を図っています。

2.エピソード記憶

エピソードに紐付いている記憶のことです。人によって様々で、良い記憶も悪い記憶もあると思います。

様々なシチュエーションでとっさに英語が口から出るようにするためには、このエピソード記憶を出来るだけ多く頭にストックしてくことが重要です。

例えば「花火」。花火と聞いて、みなさんはどんな記憶が頭に浮かびますか?
・楽しかったなぁ
・切なかったなぁ

など、様々だと思いますが、このような感情と語彙・語句を紐付けることができると、気持ちと言葉がリンクします。
RYO英会話ジムでは、模擬体験を通して感情と言葉を紐付けて、どんな場面にも対応できる英会話力を養います。

3.運動記憶

体に染み付いた動きのことです。

例えば野球のバッティング。何回も実際に素振りをすることで、自分の理想とするフォームを身につけて、タイミングが分かり、より確実にボールを打てるようになります。

一方で、いくら知識として知っているだけでは、ピッチャーの投げるボールは打てません。

・ピッチャーからキャッチャーまでの距離が18.44m
・このピッチャーのストレートは150km。この場合、キャッチャーまで約0.44秒で到達
・変化球はカーブ、スライダー、フォークの3種類。 ・自分のバットの重さは約900g
・自分のスイングスピードが時速約140km

この知識だけで、打てると思いますか?ちょっと難しいですよね笑
でも、知識として知っておくと、めちゃめちゃ役立ちそうじゃないですか?
この知識を知ってると、すごく効率的にトレーニングできそうです。

実は、英語学習も同じです。正しい知識を持った上でトレーニングすると、効率的に学ぶことができます。

例えば飛行場。色々なシチュエーションがあります。

・搭乗手続き
・入国/出国手続き
・税関 など

このようなシチュエーションを想定して、何度も同じ文やパターンを話す練習をしたり、実践的な場面で様々なトピックを話す練習をしたり、同じ文章の音読やシャドーイングの繰り返したりする必要があります。そうすることで口が英語を覚えてきて必ずスムーズに話せるようになってきます。
RYO英会話ジムでは、実践トレーニングで様々なシチュエーションを想定して反復訓練し、どんな場面でも瞬発的に対応できる英語力を養います。

RYO英会話ジムの8つの特徴

特徴1.スマホ1台で完結
特徴2.圧倒的なアウトプット x 添削
特徴3.確実に伸びるレッスンフロー
特徴4.信用できるメソッドを活用
特徴5.実践力が身に付くカリキュラム
特徴6.復習も断然効率的
特徴7.目標まで伴走するコーチング
特徴8.選びに選び抜いた講師陣

プランと料金

めちゃくちゃプランが充実しています。
しかも、ここでは紹介しきれないのですが、テストやコーチングなどのオプションを追加することもできます。
ややこしくて迷ってしまうかもしれません。ただ裏を返すと、一人ひとりにピッタリのカリキュラムにカスタマイズが可能ということです。

まずは、無料トライアルで相談するのがおすすめです。
気軽にRYOさんに相談してくださいね!

無料体験はこちら
RYO英会話ジム

人気No.1 短期集中プラン

50日集中

◯海外出張や勤務前に英語慣れしたい人
◯留学前の準備としてアウトプットしておきたい人
◯まとまってできた時間を有効活用したい人
・99,770円(税込)
・週5回ペース

3ヶ月集中

◯短期間で成果を実感したい人
◯直近で英語力をアップしなければならない人
◯緊張感を持って集中的に成長したい人
・167,090円(税込)(55,696円/月)
・週5回50分ペース

6ヶ月集中

◯短期間で成果を実感したい人
◯達成できるレベルを出来るだけ高く設定したい人
◯余裕と集中をバランスよく感じながら成長したい人
・260,436円(税込)(43,406円/月)
・週4回50分ペース

幹部クラス向け(上級)3ヶ月集中

◯英語でマネジメントしたい人
・218,900円(税込)(72,967円/月)
・週5回50分ペース

プレミアムプラン(1年長期プラン)

プレミアムプラン

◯1年間で目標を設定して英語を伸ばしたい人
◯近い将来英語を話す必要がある人
・463,790円(税込)(38,649円/月) ・週2〜4回50分

月額プラン

週1回プラン:チケット制(25分)/フィリピン人講師/有効期限1ヶ月

◯まずは気軽に初めたい人、試してみたい人
・週1回25分:5,280円(税込)※月4回/4チケット(@1,200円)
・週1回50分:9,680円(税込)※月4回/8チケット(@1,100円)

週2〜3回プラン:チケット制(25分)/フィリピン人講師/有効期限1ヶ月

◯トレーニングを習慣化したい人
・週2回50分:18,990円(税込)※月8回/16チケット(@1,080円)
・月10回50分:23,320円(税込)※週2と週3回の中間/20チケット(@1,060円)
・週3回50分:27,456円(税込)※月12回/24チケット(@1,040円)

週1回プラン:チケット制(25分)/日本人バイリンガル講師/有効期限1ヶ月

◯TOEIC500点以下の人
◯英検3級 or 4級程度の人
◯中学英文法がなんとなくわかる人
・週1回50分:11,440円(税込)※月4回/8チケット(@1,300円)
・週2回50分:22,000円(税込)※月4回/16チケット(@1,250円)

チケットプラン

チケットシングル

◯時間がある時に受講したい人
・1,320円(税込)
・1チケット25分
・有効期限3ヶ月
・フィリピン人講師

6ヶ月プラン

◯6ヶ月以内に100時間修了(週3〜5回ペース)したい人
・253,000円(税込み) ・チケット合計200枚(@1,150円)
・1チケット25分
・フィリピン人講師
・日別レッスンレポート

1年プラン

◯1年以内に100時間修了(週1〜3回ペース)したい人
・247,400円(税込み) ・チケット合計200枚(@1,125円)
・1チケット25分
・フィリピン人講師
・日別レッスンレポート

受講までの流れ

プランやコースが多彩なので、まずは無料体験を受けるのがおすすめです。
まずは無料コンサルで、最適な学びのスタイルをRYOさんに相談してください。

1.無料会員登録する(所要時間1分)
2.無料コンサルテーション(25分)を受ける
3.体験レッスン(50分)を受講する
4.フィードバックメールを受け取る
5.受講するか検討する

無料体験はこちら
RYO英会話ジム

スポンサードリンク